E-fuコラボ
邦楽ジャーナル
NEW !
NEW !
見て楽しい楽譜 E-fu
楽譜と演奏がシンクロ!

 E譜、、、聞きなれない言葉だと思います。弊社ミクロマクロリンク株式会社の持つ「楽譜と音楽をシンクロさせる技術」「シンクロしたコンテンツ」のことです。

 映像がデジタル化され、ハイビジョンになり、Internet配信用に圧縮技術が進み、音源がハイレゾ化されても、それらはファイルのフォーマットや情報の「量」が変わっただけで、伝える中身、つまり「質」は何も変化していません。E譜は、楽譜と音楽をシンクロさせることで新しい「質」を提供します。具体的には、映像や録音等「Stream Data(時間依存情報)」を、楽譜等「2次元の視覚情報」とシンクロさせることで、「音の見える化」が可能になります。音が見えるから、教育効果は抜群。

 加えて、音楽教育の現場で500本以上の演奏ビデオ・音楽教材を作ってきた経験に基づいたE譜・Education制作手法。絶対のおススメです。

        ミクロマクロリンク(株) 代表 原岡和生(工学博士)

 

E譜(E-fu)とは

あなたもE-fu Videoを作ってみませんか?

演奏(音源、ビデオなど)と楽譜があれば、E譜は作成可能!

まずはご連絡ください。

楽譜と音楽シンクロ技術のパイオニア ミクロマクロリンク株式会社

Copyright © 2016  microMacroLink Corporation All rights reserved.